子供服の買取は「お金になる」とは考えない方が良いのかもしれません。

子供も随分大きくなりベビー服の処分に困るようになったので無料の宅配買取サービスを利用しました。

流れとしては、利用者が連絡をして申込書に記入をし、送られてきた箱に売りたい物を詰めて発送、もしくは業者が引き取りに来ます。

そしてセンターに引き取られ後日査定額の連絡が来て判断をします。

大体探し始めてから事が終わるまで三週間ぐらいでした。

業者の方曰く引越のシーズンや連休、年末を避けて予約するとスムーズにいくとの事でした。

処分に困っていただけなので金額にこだわる訳ではありませんが、想像していたよりはずっと安かったです。

なので、金額にあまりワクワクしていると肩透かしを食らうかもしれません。

私の場合は、段ボール二箱ぐらいをお願いしたのですが結果は数千円で、買った時の金額の1/10ぐらいの査定額でした。

お小遣いとして考えるとちょっと少ないかも知れません。

ただ地区によっては捨てるだけでお金がかかったり捨てられる日が限定されていたりします。

そういった煩わしさに右往左往する事無く相手任せにしてお金も貰えると考えればお得だと思います。

因みに、値段が付けられず買取不可になった服はそのまま引き取って貰うか返却して選ぶ事も出来ます。

このあたりは利用する業者によって対応が異なると思うのでホームページなどをよく見た方が良いかも知れませんね。

個人的な感想となりましたが、額面ではあまりメリットを感じにくいですが、処分する上でデメリットは無いと思います。

>>子供服をこちらから買取ってもらいました。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です